わき毛を上手に処理したい

わたしのムダ毛は濃くありませんが、流石に、三日に1度ほどは入浴タイムに無駄毛処理をするようにしています。
スネとかウデとかはサッと簡単に処理する事は可能ですが、ワキのムダ毛だけはうまく出来ません。

温かいお湯にしっかりと浸かってから、石鹸を塗って滑りやすくしてカミソリを使って脱毛をするのですが、黒くプツプツと残るので、それを気にしてカミソリで処理をすると、カミソリ負けを起こしてしまい赤いプツプツになってしまい、それが痛いし痒いしで悩まされています。

人目に脇の下がとまってしまうのは、冬の時期は温泉などに出かけた時くらいなので、多少おろそかでも支障はないのですが、夏場はTシャツやキャミソールを着たりすることもあるので、きれいに処理したいです。

ムダ毛は剃れたとしても、脇の下のカミソリ負けを見られる事が恥ずかしいです。
ですので、何よりも嫌いな季節は夏という暑い季節です。
脇のムダ毛の処理がうまくなったら、きっと暑い夏も楽しめるのではないでしょうか。