腕のムダ毛で実験してみました

自分自身、元々毛が濃く、毛の量も多い方でした。

脱毛したいと思っていても、金銭的に難しくてサロンに通うことが出来なかった大学時代に、剃刀を使って処理をすると段々と無駄毛が濃くなってしまうという話を聞いたので、インターネットで検索してみたところ、確かにそのような話しがたくさん出てきました。

なので、私は反対に考えて、冬の季節に、両ウデの毛をかみそりで剃らないようにしてみたのです。
それまでずっと、日々の習慣でお風呂の時にかみそりを使って剃っていたのですが、寒い時期は半袖の服を着て人にうでを見られる事もないと考えたからです。

わきの毛は女性の最低限のマナーとして処理しておきたかったので腕で実験しました。
すると、実際に放置していても、初めの10日間位は毎日むだ毛が伸びてきていましたが、それ以降は特別伸びてくる様子もなく、一定の長さで止まりました。

そのままの状態で春になって、五分袖の服を着ようかなと思った時に、一気にカミソリで腕の無駄毛を処理したのですが、後から伸びてくる腕のむだ毛は、以前よりも細く、生えてくる速さも多少落ちた感じがします。

人によって差が出ると思うのですが、処理しすぎて無駄毛を濃くしてしまうよりも、このやり方は凄く良いのでお勧めです。