予約日を変えられないのが難点です

思春期のころから体毛が多く濃い体質です。
幼少期に飲んでいた「医薬品の副作用」によるものらしいのですが、結構まえの脱毛の施術はお金が掛かり受けれないまま、気がついたら三十代も半ばになっていました。

ダンナと出会い、子どもも生まれもう肌を露出してお出掛けする事もないかなぁと考えていたのですが、夏休みに息子がレジャープールに遊びに行くときにみんなで泳ごうねと言われたのです。

とりあえずは主人が付き添っていましたが延々とはねつけている訳にもいきません。
今まで剃刀やとげ抜きで対処していますが、水泳着になるんだったら最早脱毛をしたほうが手っ取り早いと決断しました。

恐る恐る脱毛専門店に来店しました。
店員さん曰く、すっかり毛が発育するまで二、三ヶ月に一度のリズムで脱毛していくので、完璧に毛が無くなるまでには2〜3年はかかるけれど見た感じツルツルになるくらいでいいなら五〜六回でも平気だそうです。

そういうことならと脱毛契約をし、3回目ですが滞りなく無駄毛がなくなってきています。
唯一遺憾に思うのが予約方法です。

安価になった昨今、処理数を上げなければやっていけないのでしょうが予約日の変更ができるのは全身脱毛や長い期間のハイクラスな脱毛料金、変えられないのが低価格な部分や割賦払いという脱毛店の多さです。

自分みたいなママさんやご主人がいる方は急に行けなくなることもあるので思いのままに予約日を変えられる安価な脱毛プランじゃないとなかなか契約しにくいのではないかという印象です。